めんおうブログ

国家公務員からラーメン業界への転職を決意した、30代男性(妻、子2)の経験と思いと挑戦。時々、本などのブログ

【30代転職体験談(6)!】転職エージェントや転職サイトを活用した転職活動のススメ

スポンサーリンク

希望就職先の決め方については、先日の記事に書かせてもらいました!

肩の力を抜きつつ、考えて、みなさんの納得いく希望就職先を見つけられるように、という思いで書きました。

参考記事はこちら↓

www.zinseitanosiku.com

 

この記事では、希望就職先を決めてた後、具体的にはどのように転職活動するかを紹介していきたいと思います。

 

情報収集のために、

各種企業説明会やフェアに行った方がいいんじゃないの?

という人もいると思います。

 

でも、わたしは、

 

これは必要ない

 

と思います。

 

実際、自分は、転職先の業界に関する知識はゼロでした。

そもそも国家公務員に大学卒業後からなったので、民間企業への就職の仕方とかそいういうところからして何もわからない状態でした。

 

そんな無知な状況でも希望通り就職できるんですからやっぱり必要ないわけです。

 

むしろ、行くことによる害の方が多いと考えています。

それは、

 

自分が何をやりたいのか、を決意していたはずなのに迷ってきてしまう、変な情報をつかまされる

 

という可能性があることです。

 

企業説明会などでは、各企業はいいことしか言いませんし、そうとうな量の情報(使えない情報)を配られます。

 

もちろん情報収集は必要ですが、企業にとって都合のいいことばかりを強い印象とともに与えようとする説明会は、害が多いんです。

 

ではどうするか、ですが、

 

①転職エージェントの活用

②転職サイトの活用

 

が絶対おすすめです。

 

希望就職先が決まっているわけですから、そこを基準に活動すればいいわけです。

 

まず、転職エージェントですが、わたしは「itk」という飲食業界に強いエージェント企業にお世話になりました。

f:id:mennou:20171216211517j:plain

このキャッチフレーズには賛同できませんが・・・


転職エージェントというのは、利用者は完全無料で、人材が欲しい企業側が手数料をエージェント企業に払って人材の紹介をうける、という仕組みで成り立っています。

itkは、飲食関係の多くの企業と提携しており、とても助かりました。
(回し者ではありません)

 

実際どんな感じだったかというと・・・

 

①何度か面談したけど、完全無料

②自分の希望就職先が決まっていると、そこを基準に話ができるので決めてから話を聞きに行ったほうがいい(きめてなくても情報収集はできるけど)

③希望就職先と同じような条件をもっている別の企業も紹介してくれる

④企業の面接を受けるときに必要な履歴書などの文書は、すべて作成してくれる

⑤企業と提携しているので、試験で落ちにくい(と思われる)

⑥面接のときのポイントなどの簡単なレクチャーを受けられる

⑦面接当日、面接前に面接内容の簡単な復習をしてくれる→緊張がほぐれる

⑧内定をもらってから必要な企業との調整の仲介もしてくれる

 

という内容でした。

これはitkを使ってみての話ですが、だいたいどこも似たようなサービスだと思います。

 

この内容が完全無料(有料のエージェントもありますよ!)なので、絶対に使うべきです!!

 

転職エージェントは、それぞれの分野に強みがあり、優良な情報を提供してくれます。

 

大企業の重役などのハイレベルな人材を扱うエージェントや業界別のエージェントなどがあるので、自分の希望にあったところを使ったほうがいいと思いますよ。

 

次に転職サイトの活用です。

 

わたしは、情報収集で使いました。

DODAマイナビ、ビズリーチなど、いろいろな転職サイトがありますよね。

 

個人情報や希望転職先の条件を登録すれば、求人のある企業や転職エージェントの情報(そこから面接を受けることも可能)をメールしてくれる仕組みです。

これも基本的に無料です。

 

使ってみた感想は・・・

 

①とにかく毎日メールが来る

②こんな企業や仕事があるんだぁってなる

③情報収集には便利

④無駄な情報も結構くる

⑤プライベートオファーというものを受けられた場合は、面接で落ちるようなことはほぼない(らしい)。いくつかもらったけど結局自分の希望に沿うところがなく、面接まで希望しなかった。

 

というところです。

 

希望転職先がまだ決まってない段階でどんな仕事があるのか、を知るだけでも使えると思います。

参考です。

転職サイトの正しい選び方.com | 国内最大級の転職サイト比較のポータルサイト。主要転職サイトの口コミ評判も確認できます!

 

ここまで、転職エージェントやサイトを活用した転職活動が実際どんなもんか、ということを書いてきました。

 

どちらも無料で使いやすく、とても助けになりますが、注意してほしいのは、

 

自分の頭で考えることの方を忘れないでほしい

 

ということです。

 

なんか、あの企業がアツいらしい。

 

という考えではなく、

 

どうしてそこなのかを自分の言葉で熱く語れるレベルであった方が転職活動で失敗しない

 

と思います。

 

使えるものはうまく使って転職活動が成功するといいと思います。

 

この記事が少しでも参考になれば、と思います!!

 

 

ではまた!