めんおうブログ

国家公務員からラーメン業界への転職を決意した、30代男性(妻、子2)の経験と思いと挑戦。時々、本などのブログ

ブログ歴1か月目。今日はイメチェンの日。

スポンサーリンク

みなさん、最初にお断りしておきます。

 

この記事は、みなさんにとってどうでもいい記事である可能性が極めて高いと思います。

 

理由は、この記事は、わたしのイメチェンの話だからです。

 

わたしのブログ上のイメージ画像は、

f:id:mennou:20171226172558j:plain

というもので、これが大好きでいてくれた方はには謝らなければなりませんが、多分いないと思いますので、割愛させていただきます。

 

今日は、このイメージ画像を変更することについて紹介したいと思います(もう勝手に書け、のレベル)。

 

とは言っても、この画像は運営者のイメージとしては下番(交代して控えに回る、ということ)しますが、ブログイメージとしては残しますので、引き続きよろしくお願いします(さっきも言ったけど、勝手に書けのレベルね)。

今日とはどんな日か

今日は、ブログを始めて1か月の日です(ケーキ食べたい)。特になにもありませんが。。。

 

あと、明日、今の職場に顔を出す最後の日、ということで、今日は髪を短く切りに行きました。(職場最後の日の話は、また別途記事にさせていただきますね)

 

そんでもって、今日は、長男、長女と自転車(車売っちゃってもうない)で近くのハードオフに行ってプラレールの直線レールを買いに行きました。

 

わたしは、フィギュアやアニメが特に好き、というわけではないんですが、ハードオフに行くといつもフィギュア売り場を見に行きます。

 

今日も別に探しているものがあるわけでもなく、なんとなく行ってみてました。そこで、運命の出会いをするとは思いもせず・・・

 

今日は、そんな一日だったわけです。

新しい運営者イメージ画像、ここに発表!!

運命の出会い。これとであったわけですね。↓

 

f:id:mennou:20171226191042j:plain

もうね、なんていうか、似てるんですよね。わたしに。

 

こんな感じの風貌なんですよ。(肌の色、コスチューム等、かなり違う部分もあります。あと、こんなにM字のおでこではありません、でも、これ好きです)

 

自分に似てるから、というわけではありませんが、ピン!ときたわけです。

 

だから、今日は、ブログ始めて1か月経つことだし、思い切って買っちゃうか(540円)

!そんでもって、イメージ画像にしちゃおう!

 

ってなったわけです。

 

かっこよくないですか?

 

ってか、わたし、このキャラ、多分アベンジャーズに出てきそう(この映画見たことない)な気がする、というくらいの認識しかありませんが、そういうことになったわけですね。

 

一応、キャラについて調べてみると・・・

 

って、あれ?

f:id:mennou:20171226184505p:plain

 

いなくない?ぶっちゃけ、マーベルでも知ってるのは、アイアンマン(けっこう好き)、ハルク、スパイダーマン(映画いくつか見た)ってレベル。。。

 

マーベル公式ページをよく見てみると。。。

キャラクター紹介|マーベル公式

 

f:id:mennou:20171226184858p:plain

 

いました!

 

多分これかな。

f:id:mennou:20171226185034p:plain

アベンジャーズを罠にはめるため悪のロボット、ウルトロンにより作られたビジョンは彼の創造主が思っている以上に人間性があることに気づく。そして主人に逆らい、彼の持つ素晴らしい能力を人類に役立てるために使うことを選択するのであった。 

引用:ビジョン|マーベル公式

 

悪者だったけど、味方になるタイプのやつで「ビジョン」っていうらしいですね。

 

当面はビジョンをわたしのイメージキャラクターとして使わせていただきます。

 

よろしく、ビジョン!

 

今後は、人が床屋・美容院に行くようにブログの方もイメチェンしていきたいと思います。

 

気になってるのが他にもあるんだよなぁ・・・

f:id:mennou:20171226190245j:plain

 

どれかわかります?小学生のときハマったゲームですよ!

 

そう、この方です。↓

f:id:mennou:20171226190505j:plain

 

もう羽ばたいているようにしか見えません。

 

わたしの希望通り、次の仕事で昇任したらそのお祝いに羽ばたくザンギエフをイメージキャラクターにするかもしれないので、応援よろしくお願いします(だれもしないよ)。

 

最後まで、しょーもない記事にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

ではまた!