めんおうブログ

国家公務員からラーメン業界への転職を決意した、30代男性(妻、子2)の経験と思いと挑戦。時々、本などのブログ

久米川商店(東村山、家系ラーメンのお店)

スポンサーリンク

一足早い帰郷から東京に帰ってきて、行きたくなるお店がこちら、久米川商店です。

 

どうもここのラーメンには、中毒性があるようで、1か月に1回は食べないと震えがきます(もちろんウソです)。でも、実際しょっちゅう食べに行くくらい好きですね。

 

今のところ、わたしの中ではトップを走ってます(1度だけ、深夜に起きだして食べに行ったことがあります)。前からよく行くお店でしたが、詳しく記事にしたことがなかったので、この記事で詳しく紹介したいと思います。

 

このお店は、ご存知の方もおられるかもしれませんが、ギフトという会社のやっているチェーン店です。チェーン店なんて邪道!という考えの方もおられるかもしれませんが、わたしはまったくそう思っていません。

 

おいしけりゃいいじゃん。

 

ってわけですね。とにかくおいしいんですよ、ここのラーメンは。。。では、どうおいしいのか、紹介していきましょう!

 

車で自宅からすぐのところにあるお店、

f:id:mennou:20171228201211j:plain

それが久米川商店です。チェーン店で、店舗を構える地域の地名を使って〇〇商店、としているようです。

 

町田商店から始まったようですが、池袋商店、代々木商店、駒大商店など、都心を中心に直営の店が約40店舗(全国にもあるところにはあるようです)、海外展開なども推進しているようです。ラーメン、という日本食、日本文化を海外にも伝えていくのって、かっこいいですよね。がんばれ!!

 

さて、この看板、遠くから見てもすぐ目に入ってきます。もう見ただけで元気と勇気が湧いてきますね。

 

車を停めて(駐車場は、8台分くらいのスペースがありました)、店構えチェック。

f:id:mennou:20171228201932j:plain

ラーメンやってます!というのを外装全体でアピールしてますね。もう、これはうまいに決まってますね。

 

もう何度も来ているので、わかってますが、机の上はこんな感じです。

f:id:mennou:20171228201938j:plain

ニンニク、豆板醤、ショウガが基本であとは、酢やラー油など。後者は餃子などにつかうといいと思います。ニンニクなどのおいしい使い方は、後ほど紹介しますね。ティッシュと濡れタオルが自由に使えるのはうれしいんですよね、家族連れには。

 

注文したラーメン普通盛り(680円)を待つこと5分、

f:id:mennou:20171228201945j:plain

待ってました!いつものうまいやつ!!迫力満点の麺、チャーシュー、キュートなうずらとそそるホウレンソウとのり3枚でごわす(なんで西郷どん?)いやー、うまいのはわかってますよ、わかってます。だから、何度も来ちゃうんですね。

 

勢いあまって、食券機を撮るの忘れちゃいました。。。塩や味噌もあるようですが、わたしはやっぱり家系の基本形、豚骨しょうゆです。

 

いつもの通り、まずはスープから。

f:id:mennou:20171228201950j:plain

この濁り具合がベストなんです。家系のスープ、しょうゆが濃くて塩辛いものから、豚骨のくさみが強いものまで、幅が広いんですが、わたしのベストはこの町田商店系列のスープです。

 

醤油のコクと豚骨のクリーミーな濃いめの味がすばらしいんです。濁り具合を見ているだけで、おなかがすいてきますよね!

 

家系、といえば、豚骨しょうゆが基本ですね。横浜にある「吉村家総本店」が1970年代に始めたのが発祥だそうです。

 

詳しくはこちら↓

家系ラーメン - Wikipedia

 

次は麺です。

f:id:mennou:20171228201956j:plain

太めのストレート麺。短いのが特徴ですね。好みの硬さを注文できますが、硬めがおすすめです。硬めの方が、小麦粉の甘みを強く感じられますよ。

 

つるつる、しこしこで噛み応えのあるしっかりとした麺をずるずるとすすって、頬ばれば、再訪問決定!

 

何度食べてもうまいんですね。

 

麺をすすったあとは、大好きチャーシューです。

f:id:mennou:20171228202002j:plain

脂が多めで、とろけるやつですね。うん、わかってる!

 

一口で頬張ると、もう、昇天(商店だけに)!ほとんど噛むことなくとろけるチャーシューは脂の甘みが鼻を抜けます。もう飲み込んだあとは、すでに昇天しているので、はぁ、とため息をつきながら天井を見上げるだけです。。。

 

のりで麺をつつんで食べたり(おれもつつまれたい、というのはウソ)、

f:id:mennou:20171228202007j:plain

 

うずらたまごとにらめっこしたり(ほんとに君はかわいいね)、

f:id:mennou:20171228202011j:plain

たったの一杯でいろんな楽しみ方があるのが家系ラーメンのいいところなんです。

 

このお店は、平日の昼はライスが無料!ということで、迷わず注文!ここで、わたしが毎回やっちゃう(ニンニクのにおいのことは気にしない、気にしない)うますぎるライスの食べ方を紹介します。

f:id:mennou:20171228202015j:plain

これです。。。見てるだけで。。。超簡単です。ライスにニンニク、豆板醤、ラーメンのスープ、こしょうをかけるだけ。さらに、これをのりで巻いて食べれば、2回目の昇天(商店だけに)決定です!!

 

冗談抜きでほんとにおいしいので、是非お試しあれ!!

 

ここまで、いろんな方法で一杯のラーメンを楽しんできましたが、最後はこれです。

f:id:mennou:20171228202027j:plain

そう、玉ねぎ(無料)。品質保全のために、店員さんが管理してくれていますが、頼めば無料で出してくれます。玉ねぎはね、栄養満点で健康にいいんだよ、と、今日もラーメンを食べてしまう自分に言い訳をしつつラーメンにIN!

 

よくスープを絡めて、スープと麺と頬張ると、さわやかさが加わって、最後まで一気に行っちゃいます。

f:id:mennou:20171228202031j:plain

 

忘れちゃいけない、チャーシュートッピングの別盛り(250円)。

f:id:mennou:20171228202037j:plain

脂多めのとろけるタイプのチャーシューがきれいに整列。。。これももちろん忘れずにいただきます。ああ、あと4回昇天か。体がもつかどうか心配だぜ。。。(妻に2枚とられました)

 

一気にスープを飲みほし「完まく一丁」の文字が。

f:id:mennou:20171228202044j:plain

これでスタンプが一個もらえて10個集めると1杯無料でいただけます。スープまですべていただくと、満腹必須!今回は遠慮して(奥ゆかしい)普通盛りにしましたが、それでもちょうどよくおなかいっぱいになりました。今日もありがとうございました、とお客なのにお礼をいただきたくなる一杯でした。

 

ちなみに妻が注文したのがこちら。

f:id:mennou:20171228202049j:plain

酸っぱさとほどよい辛さが特徴的なサンラータンメンです。スープにかきたまが入っており、トロっとしたスープでした。見た目からして辛そうなんですが(中本はおれにはムリ!)そこまで辛くなく、ちょうどいいくらいでした。(子供にはちょっと無理かな・・・)

 

こういうメニューは、町田商店系列のお店では、期間限定でやっているようです。前回訪問時には味噌ラーメンをいただきました。そちらもおいしかったです。期間限定商品もいいですよねぇ。

 

店舗によってかなり違いがあるようですが、このお店は都心ではなく、国道沿いにある広々としたお店で、カウンター、二人掛け、座敷、テーブルと全部で50人弱入るお店でした。お店もきれいでよかったです。

 

また、妻が応援のメールを会社のホームページからしたところ、1時間以内に折り返しのメールがあったようで、反応の速さと内容にも感激しました。(ふつうそういう客からのメッセージとかって無視されません?)

 

またラーメン食べに行きますのでよろしくです!!

 

みなさんも、明日の昼は〇〇商店に行ってみてはどうでしょうか。

 

町田商店のことでわたしも知らなかったことが下の記事に紹介されてました(参考にさせていただき、ありがとうございます)↓

町田商店横浜店の立ち振る舞い方完全マニュアル - 夢追いきのこ

その他、参考↓

料理メニュー : 横浜家系ラーメン 町田商店 横浜店 - 横浜/ラーメン [食べログ]

株式会社ギフト

 

ではまた!