めんおうブログ

国家公務員からラーメン業界への転職を決意した、30代男性(妻、子2)の経験と思いと挑戦。時々、本などのブログ

【重要】めんおうによる所信表明演説

スポンサーリンク

本日、わたしの新しい仕事が始まりました。今日という日を区切りに、めんおうの由来(どうでもいい、と思っている人が多そうな件、【重要】というのがウザい?)と新しい仕事を本気でするにあたっての所信表明演説をしたいと思います。

 

特にこの所信表明演説については、今後のめんおうブログの記事の基本スタンスに影響すると思いますので、是非目を通していただければ、と思います。

f:id:mennou:20180102225451j:plain

 

めんおうの由来

わたしはこれまで、転職先を飲食業界、飲食店、というふうに表現しておりましたが、所信表明演説を行うにあたり、明確にしておきたいと思います。その方が、より具体的で気持ちを強く込めた記事が書けると思うからです。

 

ただ、わたしの務め先を明らかにすることは、会社に迷惑がかかったり、ブログを続けることが宣伝につながりかねず、そもそものわたしがブログを始め、続ける目的にそぐわないので、それはやめておきます。

 

前置きが長くなりましたが、わたしがこれから仕事をする業界とめんおうの由来について、本題に入りたいと思います。

 

まず、これからの仕事は、ラーメン業界です。

 

すでにいくつかのラーメン店の記事を投稿しておりますが、ブログを始める前からかなりの数行っております。もともとラーメンが大好きで、三大日本食といえば、カレー、すし、ラーメンと言われています。そのすばらしい日本食を世界中の人に伝えていく仕事がしたい、という理由で〇〇省を退職してラーメン業界に足を踏み入れる決心をしました(他にも理由はありますが)。10年務めた省庁での幹部職を退いて、新しい仕事、しかもブラックと悪名高い飲食(特にラーメンは・・・)ということで、重大決心でしたが、決めました。

 

最後に、めんおうの由来ですが、鋭い方はお気づきだと思います。

 

単純にラーメンの王様、という意気込みを込めて「めんおう」としました。

 

これからも、ブログ名に恥じぬよう、めんおうを目指して頑張りますので、どうか応援のほどよろしくお願いします!

 

めんおう所信表明演説

わたしは、新しい仕事に就くにあたり、所信表明演説を行いたいと思います。ここでこれを行って、読者様に誓うことにより、自らにムチ打つことができるものと思っております。

 

だから、冗談抜きで本当に思っていることを書きます。

 

わたしのラーメン業界で成し遂げたいことは、

 

 

 

世界のラーメンの食べ方を変える。

 

 

 

ということです。

 

この意味するところは、世界の標準食にする、ということです。

 

かなり解釈の幅が大きいことであり、具体性に乏しい表現であることはお許しください。わたしもそれは、苦しいところです。何より、それがどれくらい難しいことなのか、というのが具体的にわからないんです。

 

でも、こういう方向性で真剣に働きたいと思います。

 

目指すは「安藤百福」氏です。彼は、もう安藤氏はもう亡くなっておりますが、日清食品の前会長です。本当にすごい方です。どれだけすごいかを簡単にまとめると

 

47歳で全財産を喪失(ガチのやつ)

48歳でチキンラーメンを開発

 ↓

60歳でカップヌードルを開発

 ↓

72歳で勲二等瑞宝章を受章

 ↓

晩年、宇宙食カップヌードルを開発(92歳で逝去)

 

どうですか?すごすぎませんか?

 

Wikipediaを読むだけで、すごさがより分かりやすいと思うので、貼っておきますね↓

安藤百福 - Wikipedia

 

実際、転職について考えていた時に、安藤氏の著書を読んだことが背中を押した、という部分も大いにありますからね。

 

わたしの力、そして会社の力でどのくらいのことができるかは具体的にはわからないところが大きいんですが、世界のラーメンの食べ方を変えたい、と思っています。イメージは、検索したらラーメン店がすぐ出てきて、すぐ行ける、という環境を作っていきたいと思っています。

 

ムリだろ、と思われるかもしれませんが、宝くじは買わなきゃ当たりません。意志あるところに道は拓ける、とわたしは信じていますし、人間信じるものにしかなれないようになっています。どこまでのことができるか、今後のブログ記事を楽しみにしていてください!

 

書いていてワクワクする記事を書けるよう、仕事に、家庭に、趣味に、頑張りますよぉ!

 

今後ともよろしくお願いします。

 

ではまた!