めんおうブログ

国家公務員からラーメン業界への転職を決意した、30代男性(妻、子2)の経験と思いと挑戦。時々、本などのブログ

家にあるもので誰でも今すぐ、おいしくできる、パラパラチャーハン!!

スポンサーリンク

チャーハンがどうしてもパラパラにならない・・・おいしく作れない、という方、多いのではないでしょうか。わたしもそうでした。。。チャーハンを作ったことはあったんですが、どうしても、店で食べるような味、食感にならないんですよね・・・

 

そんなある日、わたしの勤めるラーメン店に「チャーハンありますか?」と尋ねてきたお客様がおりました。しかし、残念ながらメニューになく、「申し訳ありません。当店ではお作りしておりません」と答えると、チャーハン食べたかったんだけど、と言って帰られました。

 

このできごとがあってから、チャーハンのことが気になり、パラパラチャーハンに挑戦することにしました。これを紹介します!!やってみるととても簡単で、注意点さえ守ればだれでもおいしくパラパラになります!!しかも具材は家にあるもので十分!!

 

是非参考にしてくださいね。なお、この記事の一番下に参考動画も貼っておきますので、こちらもどうぞ。

材料等(一人分)

①ごはん   茶碗一杯分(最初は一人分から始めた方が失敗しません)

②卵     1個

③ねぎ    10cmくらい

④ウィンナー 1本

⑤塩、コショウ、うま味調味料 適量

f:id:mennou:20180202211759j:plain

(以降写真は三人分、最初からそれぞれの具材を別皿に準備、ネギとウィンナーはみじん切り)

 

作り方(所要時間10分)

とにかくアツアツで、素早く、というのがポイントです。フライパンは強火、ご飯もジャーから取り出したものをレンジで温めてから、というくらいです。

 

1 強火のフライパンに多めの油を敷き、解いた卵をおとし、すぐにご飯を投入する。(以下、写真は三人分)

f:id:mennou:20180202212218j:plain

 

2 ご飯を少し崩したら、すぐにフライパンを振ってひっくり返す。おたまなどを使って、ご飯と卵を切るようにして全体に熱を通す(最初から最後までずっと強火)。この際、大きく混ぜるためにフライパンを振ってもいいが、最小限にする(フライパンの熱が下がるから)。

f:id:mennou:20180202212503j:plain

 

3 ある程度パラパラしてきたら、具材を投入する(最初から具材をすぐに投入するために別皿などに準備しておく)。具材を投入したら、30秒以内に熱を通し、最後に調味料を入れて全体に混ぜて出来上がり。

f:id:mennou:20180202212752j:plain

 

4 出来上がりの姿↓

f:id:mennou:20180202213113j:plain

 

感想

具材、調味料ともに少ない種類ですが、これだけでも作り方の注意点(アツアツ、素早く)を守れば絶対にうまくできます。

 

こんなに簡単だったのか、そして、こんなにおいしいチャーハンが自分にも作れるのか、というびっくりがいっぱいでした。これを最初に作った日以来、何回作ったかわかりません。時間がない日の朝ごはんにも食べたくて作ったことがあるくらいです。

 

チャーハンでも作ろうか?って言って、すぐにパラパラチャーハン出されたら、男女問わずかっこいいですよね。

 

是非、おいしいチャーハン、試してみてください!!

 

参考動画(すごく参考になりますよ)


【炒飯】1. 簡単プロの味!お店のパラパラチャーハンの作り方!【中華】