めんおうブログ

国家公務員からラーメンベンチャーへ転職した、30代男性の経験と思いと挑戦。時々、本などのブログ

絶対に失敗しない、簡単、とろける生チョコレート!!

スポンサーリンク

めんおう家で、何度も作っている生チョコレートの作り方を紹介します。このレシピ通りに作れば、お菓子作りが初めての方でも絶対に失敗しません。是非お試しあれ!!

材料等

①チョコレート 150g(おすすめはガーナのビター)

②生クリーム(ホイップクリームでも可)75g(チョコレートの半分の質量)

③ココアパウダー(砂糖等が含まれていないもの)

f:id:mennou:20180210091131j:plain

(お菓子作りは、分量を間違わないことがキモです。細かい数字もしっかり計って作りましょう)

作り方(所要時間チョコづくり10分と冷蔵10時間くらい)

1 生クリームを弱火で小さな泡がぶつぶつ出てくるまで(3分くらい)温める。

f:id:mennou:20180210091049j:plain

 

2 火を消して、小さく割ったチョコレートを入れて混ぜ、溶かす。

f:id:mennou:20180210091222j:plain

 

3 ラップを張った容器に2を流し込む(鍋などについたものをすべて取るため、ㇲキッパー=ケーキ作りのための先の形が少し変わるへらを使うとやりやすいです)。

f:id:mennou:20180210091458j:plain

 

4 容器にふたをして冷蔵庫で一晩(10時間くらい)寝かせる。(わたしは8時間でやりました)

f:id:mennou:20180210091313j:plain

 

5 適度な形に切って、ココアパウダーをまぶす。できがあがり↓

f:id:mennou:20180210091341j:plain

生チョコ作りにおすすめのチョコレート

f:id:mennou:20180210090924j:plain

(ミルク成分の多いチョコだと、わたしの経験上、固まりが弱くなります)

感想

難しいことなんてまったくなく、簡単に作れます。しかもできあがりは、市販のものとかわらずおいしくできます。ちなみに、生クリームの代わりにホイップクリームを使ってもできますが、コクがなくなり、味が薄い印象になります。

 

バレンタインに作ってもいいですし、家でコーヒーと一緒につまむお菓子としても最適です。仕事に行く前にちょちょっと作って冷蔵庫で冷やし、帰ってきてから仕上げる、ということもできるので手作りお菓子としてもってこいだと思います。

 

是非、お試しあれ!!