めんおうブログ

国家公務員からラーメンベンチャーへ転職した、30代男性の経験と思いと挑戦。時々、本などのブログ

子育て

わたしの生きがい

夜、仕事が終わって帰宅して、玄関のドアを開けると、最近の臭いがきつくない蚊取り線香のほのかな香りと、エアコンの冷気が混ざりあった空気に包まれる。 部屋は暗く、寝静まっていてはいるが、どこか人の気配も感じる。 寝室に行くと、妻の操作するスマホ…

わたしの大好きな夏の風景

今日、朝4時半、起きるとセミが鳴いていることに気づいた。 昨日も同じような時間に起きたけれど、鳴いていなかったので、2018年のセミの鳴き始めは、7月11日ということになる。 今年もまたセミが夏を呼び、夏はもうそこまで来ている、そんな時期が来たの…

住めば都。住む地域が大好きだということ

今日も深夜のシフトが終わって、家に着いたのは朝6時半ごろ。 いつもと違うのは、今日は肌寒く、冷たい雨が降っていたので、その中を最寄駅から歩いて帰ったこと。 歩いたのはたったの15分程度だが、寒かったり、濡れたりするのがきらいな人にとっては、雨…

うんちを食べた

※あらかじめ、お断りしておきます。 「うんちを食べた」の主語は、わたしではなく、4歳の息子です。 また、飲み込んでいないようで、本人は口に入れただけ、と言っています。 先日、仕事から帰ると、妻が「昨日プゲラなことあったよ」と言って出迎えてくれ…

田端氏の「子供リスク分散ツイート」とそれを擁護する記事の感覚が理解できない

Twitterを見ていたら、また田端氏の炎上ツイートが流れてきた。 最初、過労死は労働者の自己責任という面もあるというもので、賛同、反対のツイートが入り乱れて炎上していた。 またやってるなぁ、でも、過労死は使用者の責任だよ。法律的なところは詳しくな…

子供を幼稚園に送るようになって思ったこと

わたしは数日前から子供(4歳の長男)を幼稚園に送るようになった。 それまで、子供の幼稚園への送迎は妻がしていたが、それをわたしが担当するようになったのである。 わたしの仕事のシフトは遅番で、だいたい帰宅するのは6時半ごろ。 すぐにシャワーを浴…

もう二度と「怪獣はもう、死んじゃったから?」とは言わせない。

わたしは今日、妻と大げんかをした。 これまでにも、夫婦げんかの経験は何度かあった。怒鳴り合うもの、お互い言葉を発しないもの、机の上のものが宙を舞うもの、コーヒー牛乳のしぶきが飛ぶものなど。 いろいろな夫婦げんかをしてきたと思うが、今回のけん…

息子との約束を守りたいと思う。

ふとしたときに不安になることがある。 ネットサーフィンに飽きて音楽を聴いているとき、通勤電車の乗り換えのとき、仕事の休憩中など。いずれも、一人で何をするわけでもなく、ぼーっとしているときが多いようだ。 その不安とは、 父親としての自分を見て、…

「好きな事で生きていく」は魅力的。でも、そのための努力や考え方こそが大切。

ブログやツイッターを始めてから、「好きな事で生きていく」という趣旨の発言等を目にすることが増えた。そのような発信を一日一回は見る。多くの人にとって、これが魅力的に映るからだろう。もしくは、多くの人が、「好きな事で生きていく」ことができずに…

子どもを登場させた番組をYouTubeに配信する親の気持ちが全く理解できないどころか、嫌悪感を覚える。

わたしにはもうすぐ4歳と2歳になる子がいるが、二人とも毎日YouTubeを見ている。時間を決めて見せるようにはしているが、同じようなチャンネルを好んで見ているようだ。 うちの子の好きなチャンネルはいくつかあるが、すべて、その親の作ったシナリオ通り…

ツイートを真に受けたら危険ですよ!!例えば、インプットの方がアウトプットよりもよっぽど重要なことについて。

わたしも、相当な未熟者ではあるが、熱い思いを胸に、記事を書かせていただきたい。 バカはしゃべらない方がいい。というなかなか挑発的かつ衝撃的な指導を受けたのは、前職で英語の通訳コースを学んでいた時だ。 英語を学ぶコースであるにも関わらず「英語…

子どもには自分が与えられてきたもの以上を与えてあげたい、という気持ち。

どの家庭でもしているように、我が家でも節約をしている。 同じ価値のあるものなら、できるだけ安く買うようにしているし、必要のないものは買わないようにしている。月の終わりには家計簿をつけて、いくら赤字か、黒字か、という結果に一喜一憂し、翌月はど…

最近、所帯じみてきたけれど、これは若い頃に思っていた「逃げ」ではなかったようだ。

「所帯じみる」という言葉に前向きで魅力的な響きはまったくない。地味で、後ろ向きな印象だ。 その正確な意味は、以下のようなものらしい。 [動マ上一]考え方、態度などが、所帯持ち特有の生活臭を帯びて、はつらつとした感じがなくなる。「子供がいるの…

もう「若者」ではないわたしが、若者を見て思ったこと。

仕事の帰り、いつも通り、自宅の最寄り駅まで行く終電に乗った。 24時を少し回った頃、東京郊外を通るこの電車の中には、乗客がまばらにいる。いすに座り、いつも見る顔もいくつかあるな、と思いながら、ポケットからスマホを取り出そうとしていると、向かい…

外出先での口げんかの後の妻の言葉に、自分の小ささがいやになった。

めんおう家では、月に一度は電車が大好きな長男のお気に召すよう、「電車の旅」と称して家族で少し遠くに出かけるようにしている。店長になったら、家族との時間が取れないくらい忙しくなるだろうから、今のうちになるべく家族で一緒にいられる時間を作ろう…

今を生きるわたしたちが、次の世代に伝えていくべきもの。

休日に家族で外出すると、いつも思うことがある。 今日は、家族で都心のデパートに出掛けた。 そのデパートの子供服売り場では、都会人らしいおしゃれをして、ベビーカーを押しながら子供に着させる服を楽しそうに探しているパパやママが。書籍売り場では、…

朝は希望とともに目覚め・・・。これこそが、快眠して朝すっきり目覚める方法なのではないだろうか?

前書き 感じたこと 前書き 転職してから、これまで苦手だった朝の早起き(すっきり目覚めること)を難なくこなしていることに、最近気づいた。なぜかを考え、思い当たったことがあるので、記録しておきたい。 感じたこと 「朝は希望とともに目覚め、昼は懸命…

日本語界最強の、「ありがとうございます」の実力について。

前書き 感じたこと 参考記事 前書き 他の方が書いていたブログを読んでいたら、先日わたしが経験して感じたことと同じ内容が記事にされていた。わたしにとっても、新しい発見となった経験であるので、記録しておきたいと思う。(当該記事については、下の「…

感情的な言動は、超かっこわるい。

前書き 感じたこと 前書き ラーメン店で働いていると、本当にいろいろなお客様が来られる。その中で、今日、とても気になった言動をされている方がおり、これを見て感じたことを記録したいと思う。 感じたこと わたしの勤めるラーメン店には、たくさんのお客…

妻と久しぶりに時間をかけて会話した。こういう時間が大切。(転職後36日目)

昨日、妻と久しぶりに時間をかけて話したので、これについて記録しておきたいと思います。 本日の業務内容 感じたこと 本日の業務内容 【2月5日】 0615起床 0700~0800出勤 0815~1500仕込み、サブ 1500~1530休憩 1530~1700ホール、トイレ掃除 1715~183…

店長の手を見た。「手」が伝えること。(転職後34日目)

店長の手を見て感じたことを記録しておきたいと思います。 本日の業務内容 感じたこと 本日の業務内容 【2月3日】 0700起床 0715~0800出勤 0815~2000仕込み、サブ(休憩なし涙) 2000~2030まかない 2045~2215帰宅 0130就寝予定 感じたこと わたしは、…

持っているプラレールの車両を速くする方法。超簡単!

わたしの息子は、大の電車好きです。家のすぐ近くに線路があって、頻繁に電車が通り、もっと小さいときからずっと電車を見て育った、というのが理由だと思います。とにかく電車が大好きで、踏切を渡ろうとすると、電車を見てから渡る、気になった駅(住宅街…

ついに出ました。アレが。子供に言うことを聞かせ、効果的に育てるための教育法は、これだ!(転職後26日目)

アレ、というのは、うんちのことです。うんちが嫌いな人はこの記事は読まれないほうがいいと思います(←いや、好きな人はごく少数だから!)。現在3歳で、年度が変わってすぐに4歳になる長男がついに一人でうんちをすることに成功したので、これについて記…

例えば仕事をしてお金を稼ぐ夫と、仕事でお金を稼がない専業主婦の価値について。(転職後22日目)

今日は仕事が休みで、いろいろな方のブログを読ませていただいていました。わたしには価値がない、というようなテーマの記事があったので、これについてのわたしの考えを記録したいと思います。 本日の業務内容 感じたこと 本日の業務内容 【1月22日】 休養…

やってみようの精神と自信をつけることの大切さとプロセスは、大人も子供も変わらない。(転職後11日目)

今日は、午前中に時間があったので、子供と自転車の練習をしました。その時に感じたことについて書きます。 本日の業務内容 感じたこと 本日の業務内容 【1月11日】 0815起床 1445出勤予定 感じたこと 今日は、午前中、3歳の息子と1歳の娘を連れて自転車…

息子が将来、変態になるかもしれない。(転職後7日目)

今日は、一週間ぶりの休みだったんですが、息子が将来、変態になる可能性を秘めていることが明らかになる事案が起きました。そのことについて書いておきたいと思います。 本日の業務内容 感じたこと 本日の業務内容 休養日(店は年中無休) 感じたこと 今日…

風を受けて高く力強く上がる凧のようにありたいと思った。

今日は1月2日。2018年二日目だ。 昨日は元日で、いつもとは違う価値のある一日だったが、それ以外の日だって、一日一日の価値がある。残りの364日間がすべて同じ日の繰り返しで、感動なく同じように過ぎるわけではない。 わたしにとって、これまでの人生の…

新年早々、しかも転職直前に働かなくてすむ方法について考えてしまった。

今日は、雲一つない晴れ。気持ちのいい晴れ。 今日は、1月1日。地球上の誰にとっても、どんな生物にとっても一年で一番最初の日。 人、土、草、木、空、空気、家、道路、電信柱、車、バイク・・・存在するすべての人、物にとって新しい一年の始まる年だ。 …

ヒヤヒヤし過ぎて大切なものをなくした話と、においは無言の暴力である、ということについて

明けましておめでとうございます。わたしは、転職のことを書くことが多いんですが、年明け早々転職のこと、というのも、読んでいて楽しいかどうか怪しいので、今日は、年末にあった出来事を記事にすることにしました。 基本的には、わたしの失敗についての記…

正月に見るテレビ番組から学ぶ、すべてのものには等しい価値がある、ということ

正月は、家族と家でゆっくりされる方が多いのではないだろうか。 テレビ番組も、普段と違う番組が多く、ゲストも豪華、企画も家族でワイワイ見れるものが多いと思う。いつもはテレビはあんまり見ない、という人も正月くらいは家族ともちを食べながら見る人が…