めんおうブログ

国家公務員からラーメンベンチャーへ転職した、30代男性の経験と思いと挑戦。時々、本などのブログ

【ザク読み!(3)】はじめての「投資信託」入門

スポンサーリンク

こんばんは。本日3冊目の紹介です。
f:id:mennou:20171130192448j:plain

題 :はじめての「投資信託」入門
著者:竹川美奈子
出版:ダイヤモンド社
ページ数:172ページ
所要時間:1時間~2日間(もともとの投資信託の知識があるかどうかで差があります)

です。

要約
①資産を育てる(お金を増やす)には、長期の投資信託は極めて有効(福利効果あり)
ポートフォリオ(投資配分)は外国株式、日本株式、外国国債、日本国債を25パーセントずつもつべし
③商品選びには色々気をつけなければいけないことがあるが、それさえ気をつけて適切な商品を選ぶことができれば、ほぼ損しないでお金を増やせる。

投資信託に興味があるなら、まず最初にこの一冊!というくらい分かりやすく投資信託の全体像がまとめられている本です。
自分は、他にも、「投資信託選びでいちばん知りたいこと」や「この9本から選びなさい」などを読みましたが、基本的なところは、今日紹介した一冊が一番だと思いました。