めんおうブログ

国家公務員からラーメンベンチャーへ転職した、30代男性の経験と思いと挑戦。時々、本などのブログ

ラーメンおやじ(町田、味噌ラーメンのお店)

スポンサーリンク

ちょっと用があってやってきたついでに15:30だけど、ラーメン店へ!ということで調べてみると、15:30にやっていて、おいしそうなのがこちら、ラーメンおやじというお店。妻と結婚する前からしょっちゅう町田には遊びに来ておりましたが、初めて行くお店です。

 

早速紹介していきましょう!

 

グーグルマップを見ながら歩いていると、あまり主張せずに奥ゆかしい電光掲示看板が・・・なんとも奥ゆかしい。

f:id:mennou:20171228220533j:plain

 

早く店に入りたいという気持ちを抑えつつ、店構えチェック。

f:id:mennou:20171228220539j:plain

おい、今、15:30だぞ!なぜ客がいるんだ、と自分が客であることも忘れて自問自答を繰り返すわたしでした。(いや、この時間にお客がいる、ということは、うまいに決まってるやつです)

 

でも、カウンター8人、4人テーブル一つ、という小さめのお店でしたが、8割がたうまっており、わたしがいた間もお客さんが入れ替わり立ち代わり入っていました。15:30でこれだけのお客さんが来る、ということは、食事どきの時間帯なんかはきっと行列するんじゃないでしょうか。

 

のれんがいい味出してますね。

 

 のれんをくぐって入ってみると、

f:id:mennou:20171228220633j:plain

すぐ左側に食券機がありました。いろんな種類のラーメンがあるようですね。でも、おすすめは、おやじ麺(なにラーメンかは、ここからは判断不能。おやじ味?)、という味噌ラーメン!ということで、わたしはこれを注文しました。

 

机の上はこんな感じです。

f:id:mennou:20171228220545j:plain

味噌ラーメンには使わないものですね。一味はありかもしれませんが、わたしは使いませんでした。(ティッシュは各席にはなく、食券機の上に置いてありました)

 

おやじ麺(800円)を注文して、お店の方を見ていると、家族(?)3人でやっていて、応援したくなりました。ご主人(?)が調理、奥さん(?)が客さん対応、注文取り、息子さん(?)が手伝い(?)のような役割分担でやられていました。

 

待つこと5分(これだけお客さんがいて3人で回しているのに早いですね)、

f:id:mennou:20171228220551j:plain

おやじ麺の到着です。なんともいい風景ですね。何時間でも見ていられます。味噌ラーメンって、優しい印象ありますよね。。。

 

ちなみに卵はトッピング(100円)。そして、今回わたしが、このわたしが、、、失敗したのは、いつものチャーシュートッピング別盛り、というのをお願いするんですが、今回はチャーシュー別盛り、って言っちゃったんです。果たしてラーメンにチャーシューはついてくるのか、どうかわからずじまい。。。すみません。

 

気を取り直して、まずはスープから。

f:id:mennou:20171228220556j:plain

やさしい、やさしすぎる色。スープに顔をうずめたくなる衝動を抑えつつ(変態)、一口すすると、、、うなるしかありませんでした。もう一度、二度、三度(三度見ってやつ?)とスープをいきたくなるやつです。正直、この段階で味噌ラーメン界のトップに躍り出ましたよ。。。

 

見た目はやさしい女性なのに、芯は強いんですねって感じ(例えがよくわからん)で、しっかりした味。味噌と豚骨か?ほんとにしっかりした、ほどよく濃いめの味付けでした。

 

次に麺は、

f:id:mennou:20171228220601j:plain

中太の縮れ麺で、卵の香りがしっかりした、硬めの麺です。いくらでも食べれちゃいますよ、これ。普通盛りにしたけど、大盛り(100円プラス)にしてもよかったかもしれません。

 

別皿からお宝(チャーシュー)を取り出して、スープで泳がせます。

f:id:mennou:20171228220620j:plain

引き上げると、またいい風景が・・・脂の筋が入った、脂の甘みと肉の香りが期待できるやつですね。一口で一枚頬張ってみると、スープや麺との相性は抜群で、期待以上でした。

 

けっこうしっかりと持ってくれてある野菜(炒めてくれてあります)も甘みを感じられるやつで、野菜とスープだけでもおなかいっぱい飽きずに食べられますよ。

f:id:mennou:20171228220611j:plain

もやしとキャベツをスープに浸して頬張ると、ほどよいシャキシャキ感で、スープに麺にどんどんいきたくなりました。

 

メンマは、

f:id:mennou:20171228220615j:plain

うつむき加減ですね。薄切りで8枚くらい載ってました。味はしっかりとした甘みとコクがありました。個人的にはもう少し歯ごたえがあった方が好きかもしれませんが・・・

 

いつもの別盛りチャーシュートッピング(350円)、野菜、メンマ、のり、スープで一気に最後までいっちゃいますね。

f:id:mennou:20171228220629j:plain

 

最後に残したのは煮卵(100円)です。

f:id:mennou:20171228220625j:plain

わたしは、煮卵は最後にいただく派です(そんな派、初めて聞いた)。わらない派でもあるわたしは(知らんけど)、一口でパクリ。もう少し半熟に近い方が好みかなぁ・・・

 

あとは、スープを飲み干すだけです。一気にいくのはもったいないので、レンゲで一口一口大切に・・・至福の時があと少しで終わってしまいます・・・

 

おいしい時間、というのは時間を忘れてあっという間に終わってしまいますね。

 

周りのお客さんもいましたが、ラーメンがおいしすぎて、ラーメンを味わうことに全力を集中できました。

 

本当においしい、みなさんにも食べてもらいたい、ということで別にここの店員でも何でもないわたしにも、言わせてください、

 

I'LL BE BACK!

 

と。

 

本当においしいお店でした。ラーメンおやじは、神奈川県に2店舗、東京(町田)に1店舗(今回わたしが行ったのが町田のお店)にあるようです。休暇などに、是非行ってみることをおすすめします。