めんおうブログ

専業ライターを目指して闘うパラレルワーカーの日々と、よりよく生きるためのちょっとしたコツなど。

はてな様へ~一人のブログ利用者からの手紙~

スポンサーリンク

宛 はてな

 

お世話になっております。

はてなブログを利用させていただいている、めんおうと申します。

 

先日は、わたしの問い合わせ(質問)に対して、解答いただき、ありがとうございました。

顧客の問い合わせに対して、一週間も返事がない、というようなことはよくある話だと思いますが、問い合わせメッセージ送信の翌日には丁寧な解答をいただき、感謝しかありません。

 

問い合わせの内容と、いただいた解答を整理させていただくと、以下のようであったと認識しております。

 

【質問①】

新着、人気エントリーに掲載するアルゴリズムの変更理由とその時期

【解答①】

アルゴリズムの変更は、随時している。変更理由については解答できない。

【質問②】

新着、人気エントリーに掲載する優先順位(一般のユーザーエントリーよりも、はてブ数の少ない大手サイトのエントリー掲載がほとんどのため)

【解答②】

「独自のアルゴリズム」によって掲載判定を行っている。多くの読者を持つ大手サイトの記事にブクマが集まりやすい傾向はあるものの、一般ユーザーの記事が掲載されないような優先順位になっているとは一概に言えない(一般ユーザーの記事も掲載されることも十分ある)。

【質問③】
新着、人気エントリーの掲載区分(カテゴリー)の変更がユーザーの方でできなくなった理由とその時期

【解答③】

ユーザーによってカテゴリーの変更が頻繁に、繰り返し行われる、というようなトラブルがあり(正直、これについてはどういうことか、よくわかりません)、2018年3月22日をもって、ユーザーによるカテゴリー変更機能を廃止した。

 

とても丁寧な解答でしたが、まだ確認させていただきたいところがあり、加えて質問したところ、以下のような解答をいただいたと認識しております。

 

【質問①】

アルゴリズムの変更理由を解答いただけない理由

【解答①】

 アルゴリズムに関する質問には、とにかく解答できない。

【質問②】

アルゴリズム変更にともない、個人ブログの新着エントリー等への掲載が減ったことについて、わたしは一人のユーザーとして寂しいと思いますが、これに関する御社の見解をいただきたい。

【解答②】

一通目の問い合わせメッセージへの解答の通り、アルゴリズムの変更による影響で、必ずしも個人ブログの掲載が減ったとは言えない。個人ブログのエントリーについては、はてなブックマーク - 新着エントリー - 総合 - はてなブログ(総合)からも訪問できる(PC画面なら、新着エントリー一覧画面右下)ので、是非楽しんでいただきたい。

 

一企業としては、答えづらい質問があるということは認識しておりましたし、場合によっては、「なんだこいつ、こんな質問、答えられるわけないじゃんよぉ」という風に思われるかもしれないことは承知の上での質問でした。

しかしながら、はてな様と、ブログユーザーというのは、一般的な企業と顧客、というよりも、もっとずっと深く、温かい関係があると勝手に信じております。

なじみの定食屋の店長と客、のような。

すみません。

少し話が反れましたが、わたしは、はてな様に対してそのような気持ちがありますし、悪気があったわけではないことをお伝えしたかったのです。気を悪くされていたら、申し訳ありません。

また、互助会や意図的な炎上など、ユーザー側にも自分で自分の首を絞めるような間違いがあるのも事実だと思います。一人のユーザーとしては、このような動きがあることは認識しており、恥ずかしく、残念に思います。

 

さて、このような問い合わせをさせていただいた理由は、ただ一つです。

それは、はてなブログユーザーの流出(これによるブログ文化の盛り下がり)です。

はてな様の耳にも入っていることだとは思いますが、最近、「エントリーの掲載がされにくく、お金を出してはてなブログに残っているメリットがない」「別のブログサービスに移転する」というようなうわさをよく聞きます。

また、情報やネットのサービスの主流がSNSよりもストリーミングに移り変わる未来がすぐそばまで来ている、というような話も聞くようになりました(「つながり」の主流が、SNSからライブストリーミングに変わる中でのブログ文化等について思うこと)。

 

だからといって、はてなブログやブログ文化が直ちに死滅するとは思っておりませんが、それでも、上のようなサービスに関する不満や環境の変化が、はてなブログやブログ文化の盛り下がりにはつながる可能性は、十分にあると感じております。

 

 

こういったことについて専門知識があるわけでも、なにかの統計があるわけでもありません。

ただ、一人のブログユーザーとして、はてなブログが盛り下がっていくのであれば、それは寂しく思います。

今回、問い合わせメッセージを送らせていただいたきっかけも、「エントリーに一般ユーザーの記事が掲載されなくなったから、はてなに残る意味がない」というようなうわさを目にしたからです。

みんながそう思ったら、初心者でも収入を得やすいnoteとか、他のブログサービスに流出しちゃうかも汗・・・という危機感がありました。

だからこそ、そのうわさの真偽を知りたいと思ったのです。

いただいた解答を見て、どうやらうわさも、その内容がすべて正しいというわけではなさそうで、安心しました。

これからも自信をもって、はてなはいいぞ、魅力的な街だぞ、と愛し、紹介し続けることができそうです。

 

わたしは、ブログを始めてから半年の若造で、はてなブログでしか経験がありません。そんなわたしにとって、たった半年の間に、ブログは生活に欠かせない存在にまでなりました。

書くのも読むのも、大好きなわけです。

今のわたしやブログ生活があるのは、すべてはてな様のサービスとそれに集まる仲間のおかげだと、お世辞抜きにそう感じております。

 

いろいろと質問させてはいただきましたが、わたしは引き続き、はてな様にお世話になりたいと考えております。

はてなブログ、というものに居心地のよさを感じているからです(他は知りませんが笑)。

どんな風が吹こうと、雨が降ろうと、はてな様と一緒にブログ文化を盛り上げていきたいし、どうしても盛り下がってしまったとしても、それすら楽しんでいきたいとも思っております。(やってやろうじゃん!という謎のハイテンション)

 

最後に、これまでのサービスの提供と、質問への早急かつ丁寧な解答に、重ねて感謝申し上げて締めくくりとさせていただきます。

これからも、よろしくお願いします。

 

2018年6月2日 めんおう