めんおうブログ

国家公務員からラーメンベンチャーへ転職した、30代男性の経験と思いと挑戦。時々、本などのブログ

ブログを始めて1年。これからやりたいこと

スポンサーリンク

2018年11月19日で、ブログをはじめて1年が経ってしまった。

いや、ホントあっと言う間、というか1年で8割が辞めるとも言われているブログ界だからこそ、結構すごいことやっちゃったブロガーになった気が勝手にしてワクワクしています。

でも、1年続けれてすごいって言ってくれる人もいるけれど、まったくそんな感じがしないんですよね。

辞めるイメージが全くわかないし、ブログを書かない、読まない、Twitterもしない生活なんて、今は考えられないんです。

書くときのワクワク、書き終わった時のすっきり、投稿するときのドキドキ、読むときのワクワク。

これを今のわたしからとったら、ただのラーメン屋ですからね。笑

 

あと、ブログって合う合わないがあるんじゃないかなって思うんですよね。

そう思いませんか?

ブログが合う人は1年と言わず、長く続けられるし、そうでない人にとってはまったくおもしろみを感じられないみたいな。

1年なんてあっという間だったし、100記事なんてブログ初めて1カ月半で達成しましたからね。1年経った今、約400記事を書き、1800人超もの読者さんに読んでいただけるようにもなりました。

ブログを始める前は、こんなにブログが楽しいとも思わなかったし、1年経って、こんなに多くの方に読んでいただけるようになるなんて、まったく思ってませんでした。

1000人とか2000人とか読者数がいる人ってどんなんだよーwwwって思ったり、まして5000人てぇーーーwwwって感じでしたから。

それに、アドセンス?PV?ケンサクリュウニュウ???ってな感じで、情弱丸出しでしたからね。

 

ホントにこの1年、いろいろありました。

実生活面でも転職から始まり、引っ越し、子供の入園、成長(うんちとおしっこ食べる)、仕事、夫婦関係など。。。これらはとりあえず置いておいて・・・

ブログでは、自分なりのブログとの付き合い方を見つけ、たくさんの方のブログを読み、イケハヤさんを知り、好き放題に記事を書き、たくさんの方に読まれるようになったり、新着・人気エントリーやスマートニュース、ブクマランキングに掲載されたりなど、ホントにいろいろ。

知らなかったことをたくさん知れたし、こんな世界があったんだと、感動と不思議な感覚が混じったような感じがしてます。

はてなProに登録した1年前は、続けられるかが不安だったので1年コースにしてましたが、今回の更新ではもちろん2年コースでがっちり割引ゲットです。笑

 

せっかくのブログ1周年なので、しっかりとした構成の記事を書こうかとも思ったんですが、せっかくの1周年だからこそ、思ついたままに書いています。

ということで、1年前と何が変わったかについてを書きたかったのを思い出したので、それについて。

それは、何のためにブログをするのか、ということについてです。

ブログの目的というやつです。これが大きく変わったんです。

 

何か別の記事にも書いたような気もしますが、わたしがブログを始めたきっかけは何を隠そう、収入の大幅な低下でした。

公務員から飲食業への転職では4割近くも給料が減りました。だから、「不労所得」っていう言葉に惹かれたんですよね。

それで、ブログを始めてみたところ、1カ月くらいでGoogleアドセンスに通り、「お、これでマネタイズマネタイズ!」みたいになったんです。

でも、やってみてすぐ(多分1カ月くらい笑)、マネタイズはムリやぁ・・・ってなりました。だって、1カ月で1000円、バズっても数千円ですよ。

マネタイズの鬼!みたいになってもうまくいくかどうかもわからないし、そういうヨクワカラナイコトに時間を使うくらいなら、ちょっとしたお小遣い程度をもらいながら、好きなことを好きなように書いて、読んでもらえればいいかなって思うようになったんですよね。

 

あと、ブログを始めた当初は、記録のためという気持ちが大きかったんですよね。

人生最初で、多分最後の転職だったわけですから。

マネタイズと転職の記録、というのを両方達成しようとしていたので、最初の頃は転職で気を付けることとか、転職活動のやり方という感じの記事を多く書いてました。

でも、マネタイズってどうよってなって、それよりも日記を書きたくなりました。

で、ブログで日記を書いてみると、その方がずっと合っていることに気づいたんです。いろいろ日記を書きましたが、この日の日記が一番心に残ってます。↓

www.zinseitanosiku.com

この日から仕事への向き合い方、気持ちの方も大きく変化が出たように記憶してます。

 

それから、Twitterを始めたということもあって、いろんな話題が入ってくるようになりました。

イケハヤ、サロン、note、ブロガーの悩み、イケハヤ・・・などなど。

ということで、日記だけでじゃなくて、「これってこうじゃね?」という記事(オピニオン記事というんでしょうか)も多めに書くようになりました。

すると、多くの方からコメントなどをいただけるようにもなり、つながりが楽しいということに気づいたんです。

ブログ参考系↓

twitter.com

オピニオン系↓

www.zinseitanosiku.com

 

こうして、ブログの目的だったマネタイズと記録が、つながりや楽しさになったんですね。

今ではただ書くのが楽しい、読むのが楽しい、つながって楽しいという感じで、「今が楽しい」という感覚が一番大きいですね。

 

今後も続けていくこのブログ。

これからやりたいことって何なんでしょうね?

今思いつくのは、やっぱりマネタイズとかじゃなくて、「今が楽しい」を続けていくことですね。

書いて楽しい、読んで楽しい、つながって楽しい。これを続けていくこと。

これが一番しあわせなんですよね。わたしにとって。

 

ただ、こんなに楽しくブログを続けられるのも、続けてこられたのも、読んでくださる読者の方あってのことだと思います。

一人で書くのでOKというブログだって、全然アリだし、マネタイズ目的だってOKだとは思いますが、もともと話好きで寂しがりなわたしは、読んでもらえることやコメントしていただけることが何よりうれしく、ワクワクするわけです。

記録にも、日記にも、主張や議論の場にもなるブログ。1年前、ブログを始めるという人生でも有数の英断をした自分と、読んでくださるみなさんに感謝しつつ、1年を締めくくり、ブログ新年を迎えたいと思います。

 

あなたは、どんなブログライフを送っていますか?